癒しフェスティバル★美と癒しのプロとの物語

貴重なお時間、このページに訪れてくださりありがとうございます。

このイベントがどのように始まり、そして今続いているのか

その物語をお伝えしたいと思います。

 

さて、始まりは私、心理カウンセラー/西洋占星術師 玉置サナが心と身体の問題かかえた両親を同時になくしたことをきっかけに、生きている間に人が心から楽しむ時間の大切さを伝えたい!そんな思いで意を決し 公的機関施設を使い占星術師としてスタートしたところからこの癒しフェスティバル誕生物語は始まります。



様々な葛藤の中、私は私にできることを生きている内にこの世に残せるように!そんな熱い思いの中、占星術鑑定をしている中、

レイキヒーリングスクール ジャルダン・ブラン下村様が占星術鑑定に来てくださいました。

 

下村様はすでにこの南紀白浜で初オーラソーマをスタートさせ、さらに100人入る施設内での癒しイベントを2回開催された経験がある癒し技術の開拓者、

その際の鑑定時の悩みの内容は「私の生徒さんにもっと活躍の場を提供したいの!!」

 

数時間そんな真摯な相談を受けている中、まだスタートしたばかりの私はつい勢いで

「イベントのパートナーを探しているの」という言葉に

「やってやれないことはない!こんな私でよければ協力しますよ!」そう答えていました。

 

「じゃぁ、いつにする?」

「だったら夏の花火大会は有名だからその前後の休日にすれば?」

そんな勢いで始まった後2ヶ月半しかないイベントのスタートでした。

 

勢いで伝えたもののまだまだスタートさせたばかりの私、、、、。正直怖かったです。

会場を埋めるには30社以上の出店者を集める必要があり、その半分を担当しましたが、企業もしていない無名の海の物とも山の物ともつかない私が見ず知らずの出店者に連絡し必死の思いで一人一人に頭をさげて集客数も見込めなかもしれないイベントへの出店のお願いをしていく初めての試練となりました。

 

そして主催者2人からお願いする必死な思いが伝わり周囲の協力のもと沢山の方々が、また地域のお客様までもが一緒に走ってチラシをまいてくださり、第1回癒しフェスティバルが開催されました。

 

皆様のお力をいただけたからこそできた第1回癒しフェスティバルの来場者数はわずか30ブースの会場の中に約1800人!

各店舗予約待ち時間2時間など、手洗いに行く暇もないぐらい大盛況に終わり、

0からのスタートを応援してくださった多くの方々に感謝し涙を流し終了したイベントとなりました。

 

そして第2回はもうないだろう、、、イベントがこんなにもしんどいもだと、あまりにも大変な労力、安い出店料、主催陣のチラシ制作費の負担等、また本業も2ヶ月ストップするような、本業のお客様にご迷惑をかけるイベントの開催はできないと、私も下村様も第2回目の開催は考えていませんでした。

 

そんな中、第1回目の出店者で私たちが走り回った行動に感動してくださっていた、美容室ボエーム 代表 中芝雅子様より、「周囲の店舗様より何か盛り上がるイベントをしたいという人が集まっているから癒しフェスティバルの名前を借りたい」

また「技術ある人が活躍できる、地域の皆様が楽しむイベントがしたい!すでに半数出店希望が集まっています!」

そんなお話が来たのもまた、イベント開催の2ヶ月前のお話でした。

 


心身ともに健康で美しく Hair's  Boheme(ヘアーズ ボエーム)

上富田町スーパーセンターオークワ様、前にある美容室。オーガニック商材、頭皮に優しいヘアカラー、デトックス効果やリラックス効果のあるヘッドスパ等も用意しております。カウンセリングや似合わせ、ダメージレスを重視。ヘアーだけではなく、小学生でも施術出来るくらいお肌にやさしい光脱毛、成人式に関しては、着付け、アップ、振袖レンタルも。 振袖は、20歳の方からお母様、おばあ様の世代の方までご満足頂けるラインナップとなっております。 


 

そして第2回はボエーム中芝様を筆頭に慌ててまた同じ作業をすることになり。

しかし、素人がイベント主催するのでそのやり方さえわからぬまま、1つ1つの初体験であり、また慌ててつくるイベントにて主催者の負担は大きなものに。そんな四苦八苦しながらでしたがなんとか無事イベントは開催できました。

第2回目のチラシが完成したのはイベント開催の1ヶ月前、そこからまた皆さんの力が集結し宣伝となり来場者数は約1,000人越えでした。

 

本当にボロボロの私達、、、また中芝様は本来華奢で身体が強い方ではない、、、

 

第1回目の際、私が必死になって頼んでいたのをわかってあげられなかった、、、

申し訳なかった、、、そんな思いを1年間ずっと持って過ごしていました、、、

そんな苦しかった思いを夜中二人で作業している中でお聞きした時には思わず涙がこみ上げてきました。

 

そしてどんどん慌ただしくなっていく作業と本業の中、彼女は何回も倒れながら、またそれぞれの周囲の方々に

多大なご協力をお願いし周りの方々も巻き込み苦労をかけさせるイベント開催だったので、さすがに第3回はもうない、、、。

そう主催陣が考えながら1年を過ごしていました。

 

 

美容室ボエームは地元では大人気の毎日予約が切れない人気の美容室。

2014年に入るとまた周囲からあのイベントは今年はないの、、、?

彼女のお店では春に入って何度もお客様よりそんなお話もでていたようです。

 

 

当たり前でこの地域の方々が、夏に開催されるだろうから、出店の予定を組んでいる、

そのような沢山のお客様の声を2014年の春、耳にしてびっくりして私も中芝様もまた悩みましたが、、、

 

こんなに望まれているなら、、、皆さんのためのものになるなら、、、

やりますか、と顔を見合わせ、縦に首を振り、意を決し第3回癒しフェスティバルの開催となりました。

 


イベント準備の3回目も双方、事業展開が盛り上がっている中でしたのでイベント作業開始は3ヶ月前からしかできず

本業との兼ね合いの中、その負担はまた大きかったのが正直なところです。

 

しかし私達は本当に幸せです。

また素晴らしい方々の多大なるご協力のもと第3回目はさらに出店者が増え開催となり来場者数は約1,200人越えとなりました。

 

 

 そして今度こそ、第4回目は私もボエーム中芝様もさすがに疲れきっているので、開催はない。

皆が最後まで一緒に頑張る、そんな意欲ある人々がスタッフ側で集まらなければ開催はもうない、、、。

そう決めていました。

 


幸せのお手伝い tetoteto

画像左:ラグジュアリーリラクゼーションサロン

バリ・ラトゥ 奥谷早也佳様

画像右:アーユルヴェーダサロン

マナラム 新井美耶様

Bali Ratu Luxury Relaxation Salon(バリラトゥ)

バリ島に数千年伝承されてきたバリ古来の手法をベースに香り高いオイルを使いオールハンドで本場バリリゾートを感じる空間と音楽で異国へ旅した気分で癒やしのひとときにいざないます。ボディ、フェイシャルメニューのほか、ハーブ蒸し、メモリーオイルなど、女性特有の悩みや心身を癒やしてくれるメニューを多く取り揃えております。

小さな隠れ家アーユルヴェーダサロン Manaram(マナラム)

ハーブの香り漂う小さなサロンスペース。そこはあなただけの癒し空間。 日々の生活からちょっとだけ解放されたい、 溜まった疲れをとりたい、単純に癒されたい・・・ そんなあなたに合った最高の癒しインド・スリランカで生まれた約5000年の歴史を持つ健康と長寿を追求した世界最古の伝統医学アーユルヴェーダをご提供いたします。



 

そんな中、今年は第3回目の出店者でもあった アーユルヴェーダサロン マナラム 新井美耶 様、  

ラグジュアリーリラクゼーションサロン バリ・ラトゥ 奥谷早也佳様 の共同主催tetoteto様より

「地域の方々が皆さんが喜ぶイベントを開催したい!」

白浜癒しフェスティバルとかぶらない日にちを決めたくて、、、とのご連絡がありました。

 

すでに地域のカフェに9店舗出店し2日で約200人集客をされていた実績があるのを知っておりましたので

それならば、第4回癒しフェスティバルを主催としてされてはいかがでしょうか。

そんなお声をかけさせていただいたのが第4回目開催のストーリーです。

 

このように第1回目の共同主催者 、レイキヒーリングスクール  ジャルダン・ブラン下村様とスタートしたこのイベントの思いは

第2.3回目の共同主催者、 美容室 ボエーム 中芝様へバトンを渡し、

また新たに第4回目は アーユルヴェーダサロン マナラム 新井様、ラグジュアリーリラクゼーションサロン バリラトゥ 奥谷様の共同主催 tetoteto様へと受け継がれ新たに2015年、気合いあふれる若い彼女達がさらにスケールアップした素晴らしいイベントに仕上げていってくださいます。本当に楽しみです。

それぞれの美のスペシャリスト様、また多くの魅力溢れる出店者様が皆様の為にと、 熱い思いでリレーをして繋いできた思いがつまった暖かいこのイベントを皆さんが楽しみにワクワクして年に一度の癒しフェスティバルを心待ちに待っていると言う声がまた沢山あることに感謝しつつ、

 

何か不思議なチカラに動かされるようにスタートするこの癒しイベントはきっと皆さんの熱い思いが宿り、

回を重ねるごとにさらに来場者も出店者も楽しめるイベントに今後もさらに大きく全国の方々の活躍の場としても

成長していくこととなるでしょう。

 

 

皆さんの活躍の場に! 誰かと繋がることで 心あたたかくなるように!

 

 

癒しフェスティバルが沢山の人々の思いでつながる皆様の為の素晴らしいイベントに今年もなることを願いつつ

今後も微力ながらサポートしていきたいと思っております。

 

 


 Traditional eyes  代表 玉置サナ